VK Blocks Pro の投稿リストブロック使用時の注意点

VK Blocks Proで使用できる投稿リストブロック、このブログで使用してみることにしました。

投稿リストブロックは、 Lightning Proの VK Block Pro で使用でき、新着情報を表示できるブロックです。

投稿ページや固定ページに簡単に挿入できます。



投稿リストブロック挿入したら・・・・・

表示が崩れています!

何が原因でしょうか?


使用前にしっかり調べなくてはでした。

投稿リストブロックはBootstrap4対応スキン専用

さっそく、このブログをBootstrap4対応にしなければです。

管理画面 ⇒ カスタマイズ  ⇒  Lightning デザイン設定

Lightning デザイン設定のデザインスキンで「Variety Ⅱ(Bootstrap4)」を選択して保存します。

これで、Bootstrap4対応のデザインスキンになりました。

投稿リストブロック

ブロックの追加をクリックして、VK Bloksをクリックします。
投稿リストをクリックします。

右側ブロックの所で、 表示条件や表示要素など選択できます。

投稿リストブロック使用例

表示タイプはカード、表示要素でボタンあり

Lightning
「ブロックはエラーの影響を受けており、正しく機能しない可能性があります。」の対処方法!
詳しくはこちら
プラグイン
WordPressのログイン画面が表示されない!SiteGuard WP Pluginプラグイン使用中
詳しくはこちら
wordpress
こんなに便利とは! WordPress「カバーブロック」
詳しくはこちら

表示タイプはカード(水平)、表示要素でボタンあり

Lightning Proは、VK Blocks Proの機能を使用することでますます便利になりました。

▼ Lightning Pro については、こちらも読んでみましょう▼