娘に受け継がれた母の味「混ぜご飯」

私が小さいときからお祝い事などによく母が作ってくれた混ぜご飯

私もそういえばお祝い事などあると作っていた気がします!

 

昨日は「ひな祭り」でした。

夜に娘たちからのLINEでそれぞれにひな祭りなので、田舎の混ぜご飯作ったよとの連絡が来ました。

 

以前は混ぜご飯作るときには、作り方を聞いてきたのに・・・

 

それぞれに自分のものになったのねとうれしくなりました♪

 

「母の味として受け継いでもらえたね」という主人の言葉に

 

ありがたいなとの思いがじんわりわいてきました。

 

娘たちにありがとうです♪

 

田舎風混ぜご飯レシピ

何人前でこれだけ材料でと習っていないので、適当に量を決めて作っています。

調味料もその時の材料の量で違ってくるので味をみながら調節します。

材料と作り方を紹介します、おいしいのでぜひ作ってもてください。

材料・鶏のもも肉
  ・ごぼう
  ・人参 
  ・うすあげ 
  ・こんにゃく
  ・干ししいたけ
      ・かまぼこ
      ・ご飯
調味料・醤油
         ・みりん
         ・酒
         ・砂糖
         ・すし酢

作り方

①干ししいたけを戻しておきます。

②人参は細かくみじん切りにして酢につけておきます。

③ごぼうは小さいささがきにします。

④戻した干ししいたけとその他の材料も小さく切っておきます。

⑤フライパンに油をひき鶏肉を炒める。

⑥人参以外の材料を入れて炒めます。

⑦煮汁が少ないようなら干ししいたけの戻し汁を加えます。

⑧調味料を加えて水気がなくなるぐらいに煮詰めます。

⑨ご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作ります。その中に炒めた材料と人参を混ぜます。

⑩その中に炒めた材料と人参を混ぜます。

⑪量は混ぜながら様子をみてきめてください。

⑫炒めた具材が残った時には冷凍保存しておくといつでもすぐ食べられます。