WordPressのテーマ「Lightning Pro」専用コンテンツデータでweb作成が簡単にできます。

「Lightning Pro」は企業サイトからブログまで使える、WordPressの公式テーマです。このブログもこのテーマで作成しています。

「Lightning Pro」だと、カスタマイザーで大抵のことができます。

トップページのデザインもウィジェットを並べるだけで仕上げることもできます。

「Lightning Pro」については以前書きましたこちらのページをご覧ください。

 

とっても使い勝手の良い上に、今回の専用コンテンツデータの販売開始で、ご自身でweb作成を行いたい方もスピーディーに作成することが可能です。

データをインポートしたら、あとはテキストと写真を入れ替えるだけで完成です。
現在販売されているのは、訪問介護サービス、法律事務所、採用情報についてのコンテンツデータです。

ご自身で作りたい方や、忙しくてホームページを作成する時間がないといった方にお薦めです。

 

WordPressのテーマ「Lightning Pro」専用コンテンツデータの購入についてはこちらのLightning公式サイトの案内をご覧ください。

 

なお、有料のLightning Proの購入はこちらからできます。

 

「Lightning Pro」でのweb作成には欠かせない参考書

WordPressのテーマ「Lightning Pro」の開発者とWordPress人気講師の方々が書かれているWordPressの入門書、

『いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方』が発売されました。

 

WordPress 5.xに対応、新エディタ「Gutenberg」対応版なので、新エディタ「Gutenberg」に不安のある方にもおすすめです。

 

ミルクは、WordPressでのweb作成の参考書として、『いちばんやさしいWordPressの教本 第3版』を活用させてもらっています。

この本との出会いから、WordPressのテーマは「Lightning」のみを使用することにしました。

 

本のみならず、分からないことについてはフォーラムを利用することもできるので、問題点を解決していくことができます。

「Lightning Pro」でのweb作成には欠かせない参考書です。

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)